30代!しつこい大人ニキビをどうにかしたい!

 

私は30代ですが、おでこや口回りなどのニキビに悩んでいます。

そこで、ニキビ用の洗顔料を探しているのですが、どれがいいでしょうか?

以下の3つのポイントからおすすめの洗顔料をご紹介いたします!

 

 

 

返金保証がある

 

実際に洗顔料を使ってみたけどお肌にあわなかった・・・、正直お金がもったいないですよね。

 

そのため、返金保証がある洗顔料を中心にご紹介します。

 

※一部保証がない洗顔料もあります

 

乾燥肌・敏感肌でも大丈夫か?

 

どのお肌でも安心・・・・といった化粧水もありますが、やはり乾燥肌やデリケートは敏感肌でも安心なものをご紹介します。

 

※例えば、オイリー肌の洗顔料を使って、皮脂を過剰に取ると余計に乾燥します(涙)

 

添加物がない

 

合成香料; 着色料; パラベン; アルコールなど、添加物を気にする人が多いです。

 

特にデリケートなお肌(※敏感肌)の人でも利用できる洗顔料を中心におすすめします。

 

※化粧水によっては完全無添加というわけではないです。

 

おすすめ!大人ニキビに洗顔料ランキング

 

ノンエー

 

 

  • 返金保証:10日間
  • 内容料:100g/li>
  • 1個:2,940円
  • 3個:7,980円

 

 

【こんな人におすすめ】

 

  • 乾燥肌ニキビの専用石鹸がいい人
  • 医薬部外品がいい人
  • 弾力がある泡立ちが好きな人

 

ノンエーはテレビで特集されたほど、人気のある石鹸です。

 

※製造が間に合わず、1人3個までしか買えません(汗)

 

最大の特徴は簡単にモコモコの泡ができる点で、楽しむことができます。

 

※顔以外の、背中やデコルテなどのニキビ対策にもおすすめです。

 

 

ちなみに、ノンエーは定期購入がなく、その都度の注文となります。

 

 

VCOミネラルソープ

 

 

  • 返金保証:15日間
  • 内容料:2か月分
  • 定期購入:1,423円(※2か月ごとに発送)

 

 

【こんな人におすすめ】

 

  • オイリー肌でギトギトニキビに悩む人人
  • 無添加・無香料がいい人

 

VCOミネラルソープは母乳と同じ天然成分で作られた無添加の石鹸です。

 

赤ちゃんのような美しい素肌を目指したい方におすすめ♪

 

 

然(しかり)よかせっけん

 

 

  • 返金保証:なし
  • 内容:1か月分88g
  • 定期:1,841円

 

 

【こんな人におすすめ】

 

  • 大人ニキビや肌荒れが気になる人
  • 毛穴の黒ずみ&汚れが気になる人
  • 弾力のある濃密泡を体験したい人

 

 

然(しかり)よかせっけんは、シラス(火山灰)を使って、天然ミネラルの石鹸です。

 

ニキビを含む、毛穴の黒ずみやクスミでお悩みなら、ピッタリの洗顔料です。

 

デメリットは、返金保証がない点です(汗)

 

 

どろあわわ

 

 

  • 返金保証:なし
  • 内容:1か月分
  • 定期:1,490円

 

 

 

【こんな人におすすめ】

 

  • しっかり皮脂と汚れを除去したい人
  • 泥洗顔に興味がある人る人
  • 毛穴の黒ずみ&汚れが気になる人

 

 

どろあわわは、オイリー肌のベタベタ、余計な皮脂をしっかり泥の力で落としたい人にピッタリです。

 

デメリットは、返金保証がない点です。

 

 

ニキビのお悩みQ&A

 

ニキビに悩む女性

 

大人ニキビと思春期のニキビの違いとは?

 

若い人から中高年まで幅広い年齢層の人々が、繰り返しできてしまうニキビや肌荒れに悩まされています。年齢によってもニキビの種類は異なっています。思春期のニキビは、中高生の多くが主に顔全体にできやすいものです。若い頃は皮脂の分泌が激しいため、おでこや頬、鼻や口元あたりに小さなものから大きなものまで沢山できる人も少なくありません。皮脂の分泌を抑制するためには、日頃からしっかりと油分を取り除くことが肝心です。そのため、洗顔の際には泡で優しく包んで洗うよう心がけることが、改善への近道といえます。
その一方、20代以降になると大人ニキビが急速に増えてきます。これは、歳をとるにつれて思春期の頃とは逆に乾燥が激しくなったりする事で起こります。しっかりと肌に潤いを与えることが症状の改善に結びつくのです。さらに、寝不足や疲れ、ストレスなどがある人は、大人ニキビができやすい傾向にあります。規則正しい生活を続けることによって、より健康的でハリやツヤのある美しい肌を手に入れることにつながっています。
このように、思春期のニキビと大人ニキビの違いは、皮脂の分泌量や年齢層が挙げられます。自分の肌の状態に合わせてしっかりとケアすることが大切です。

 

 

ニキビがおでこにできる原因とは?

 

おでこにニキビができるのは、過剰な皮脂が原因になっている可能性があります。特に思春期の頃はおでこにニキビができやすいです。ホルモンバランスが安定しておらず皮脂が出やすい状態になっていますのでニキビのエサとなりやすく、時には大量に発生することもあるのです。
なお、男性の場合ですと特に皮脂が出やすい傾向があります。男性ホルモンは皮脂の分泌を促す働きがあるため、女性と比較してテカリも強くなることが多いです。しかしながら思春期ですと女性でも皮脂の分泌が活発で、いずれにせよテカリが強まることがあります。
大人になると皮脂の分泌量は減りますから、皮脂が原因によるニキビはできにくくなるのですが、ただ大人の場合でもニキビが発生することは良くあるのです。
ニキビは皮脂が原因になるだけでなく、乾燥が引き金になることも多いです。大人になるにつれて乾燥も強くなりますが、すると皮脂と水分のバランスが崩れますのでおでこにぶつぶつが起こることがあります。
乾燥をひどくする原因もあり、例えば生活習慣や食生活の乱れ、ストレス、喫煙などが挙げられます。根本から治すためにはこうしたマイナス要素をしっかりと取り除き、肌の乾燥を引き起こさないように注意することが大切です。

 

 

ニキビ化粧品のQ&A

 

化粧品を見る人

 

ニキビ用の石鹸の特徴や役割とは?

 

ニキビや吹き出物に悩む女性は結構多く、思春期を過ぎて大人になってもホルモンバランスやストレスだけでなく、免疫力の低下も影響しています。

 

そんなニキビに悩む女性にとってスキンケアは重要で、洗顔フォームを使用している方はまずニキビ用石鹸に変更する事で改善を期待出来ますが、ニキビ用の石鹸には様々な特徴と役割があり把握してセレクトすると安心です。

 

ニキビ用石鹸の大きな特徴は界面活性剤や着色料に、香料や防腐剤など合成化学成分が無添加でニキビが出来る程敏感になっている肌に対して余分な刺激を与えない様になっています。

 

石鹸の場合は洗浄成分として脂肪酸ナトリウムと脂肪酸カリウムを使用していますが、洗顔フォームの場合は洗浄力の強すぎる界面活性剤を使用しているので注意が必要です。

 

無添加で肌に余分な刺激を与えないだけでなく、きめ細やかな泡立ちでもっちりしている特徴を持っている物が多く、洗顔時に強く洗い過ぎない役割を持っています。

 

泡立ちが悪いと無意識にごしごしと力が入ってしまうのですが、豊富できめ細やかな泡立ちなら皮膚のバリアに必要な皮脂は残して汚れだけを綺麗にしてくれます。

 

他にも多くのニキビ用石鹸は保湿成分が含まれていて、メーカーごとに天然成分の中から独自の成分を配合しているので口コミやランキングなどを参考にして、お肌に合った物をセレクトする事で安心です。

 

 

ニキビ用の化粧水の特徴や役割とは?

 

ニキビというものは毛穴に詰まった皮脂が菌などの働きによって炎症を起こすことで発生します。ニキビ用の化粧水には、ニキビの発生を抑える成分とニキビを治すためのものの2方向からのアプローチがかけられます。

 

ニキビ用の化粧水として最も特徴的なのは、炎症を生み出す原因となるアクネ菌の働きを抑える役割を持つ成分が含まれていることです。イソプロピルメチルフェノールやサリチル酸といった成分で殺菌をしたり増殖を抑えたりします。

 

そしていくつかの美容ケア用品に使用されているアルコールやオイル系の成分は、ニキビに対しては刺激として悪化する原因になってしまうので、ニキビのことを考えられた化粧水には含まれていません。

 

その他にはビタミンC誘導体が入っていると余分な皮脂が生まれることを抑えてくれて、肌のターンオーバーを促して肌の健康を整えます。

 

多くの美容ケア用品に使用されている2Kやステアリルといったグリルリチン酸系統の成分は、炎症を抑えるものとしてニキビに対しても有効です。

 

皮脂は肌が乾燥すると防衛機能として作り出されるので、肌にうるおいを保つことが大切ですがこの点においてはほとんどの化粧水が保湿のことを考えられています。